2009年 11月 16日











ボルトどうなったかって!?














そりゃぁあなた、色々手配はしてますよ。 
あの状態のまま合体する訳にはいきませんもんで。 














ですが、諸事情によりボディーとフレームの仮装着の必要に迫られていたので、一旦は元々のボルト達を使って”仮合体”と相成りました。




























e0097338_21591862.jpg
















押して〜 ♪















e0097338_21593256.jpg















持ち上げて〜 ♪














e0097338_2203389.jpg















イイ眺めだこりゃ ..















e0097338_223558.jpg















結構位置合わせに苦労しました。 要した時間は予定の3倍程(涙) ..














e0097338_226986.jpg















e0097338_2261966.jpg















一応突っ込まれる前に云っておきます。
ノックオフはもちろん写真のゴールドではありません。 これはあくまでも予備部品です。
こんなもんまだこれから何回も脱着を繰り返すので、ガンガン引っ叩いても良いものをこの段階では装着しております。 出来ればデイトンも履きたくないくらい。














一旦このようになりましたが、またバラバラになる予定です。 
今後の段取りとしては、まずはボディマウントボルトの入手。
次にステアリングギアボックスのワッシャー他ボルト類のクローム処理。 これは重要な研磨に関しては今後は一切めっき屋を信用しないという事で、全て自分で研磨する事にしました。
めっきの依頼先では、受付の方も苦手なタイプ(殺してやろうかと思うくらい)と親切な年配の方と2タイプの方がいらっしゃって、苦手な方しかいなかった場合の精神的苦痛ときたら ...。














しかも職人さんはかなりの人数いらっしゃるようで、その仕上がりの振れ幅の大きい事大きいこと。 自分でやった方が確実なのが最近になって分かってきました。 
モリタさまに全部お願い出来ればいいのですが、それは自分の財布が許しません。














それからリアエンド、リアブレーキのOHに、ユニバーサルジョイントとCVジョイントの交換。 ブレーキ、燃料の配管とそのクランプの制作(ワンオフ)。














とりあえずはせめてここまでやってから合体させたいなと思いますが ...どうなる事やら。














関係ないですが、もう計算したらとんでもない金額をこのクルマに突っ込んでます。















『そんなに金掛けても、このクルマには金額付かないよ』   ..  と云われる事があります。














確かにそうだね。 うん、確かに自分でもそう思う。














クルマなんてのは、所詮人気不人気でのみ金額が動く工業製品。 自分が気に入っていようが、人生を注ぎ込もうが、機械として素晴らしい出来映えだろうがそんな事は市場には一切関係ないのもこれまた悲しい事実なのは重々承知しています。














需要やライフスタイルの多様化等とバカな広告代理店の奴らが勝手にイメージを刷り込んでおりますが、私から見れば実態は全く逆。 














金にしか価値を見いだしてない。 これはクルマに限らず。














何でもカネ。
何でも行き着く先はカネ。














転職して年収アップ等と堂々とほざいてる雑誌の企画が未だに無くならない。














自分の思う通りに行かない事ばかりですが、”カネ以外”にこのクルマに価値を見いだせた自分は幸せだと思います。














まぁ、おかげで私生活はメチャクチャですが(笑)。



Keep rollin' . . . .


English Here


e0097338_11364516.gif
にほんブログ村 車ブログへ

[PR]

by dms74caprice75 | 2009-11-16 23:33 | Situation


<< Youtube      ‰ >>