カテゴリ:Situation( 41 )

2010年 02月 16日












帰国後間もなく、森ポリさまの作業場へ諸々の相談へ。
相変わらずの変態ぶりに一安心。 
ポリッシュは極力自力でやる予定でしたが、メッキ屋との絡み等々熟慮の結果、森ポリさまに依頼するのが最良の選択と判断。
細かいナットやねじ等、数本を嫌がらせのように置いてきました。















その後、お気に入りのねじ屋へ。

ここの社長が以外にも車好きで、多少ねじの勉強をしていったせいもあって大盛り上がり♪
既製品なんかでゴマかさねぇで、焼き入れ屋で検査して、同材質で同じ焼き入れして造っちゃおうぜ! 私が持参したねじ類を見て、これ全部で10万くらいで出来るからさ! と悪魔の囁き。

あぶねぇ〜 ..金持ってたらやりかねなかった(汗) ... 
ま、そんな金ある訳ないので、却下。















社長さんは、私が地道にワイヤーで磨いてきたボルト類を手に取りながら ...



それにしても、今はどうか知らんが昔のアメ車って〜のは、デザインはマヌケでも材料はピカイチだよなぁ。 この年代あたりだと、BMWやアルファロメオなんかは最悪。 それに比べて本当にいい材料使ってるよコレ。
だろ? これはアメ車のボルトだろ?(なんで分かるの??)
見た感じ状態は非常に良いよ。 おまえさんが心配している事は分かるけど、こいつらは全く問題無い。 一本だけなんとなく伸びが見られるけど、性能に影響するレベルじゃないよ。(なんで見ただけで分かるんだ?? スゲー!)



オ〜イ、9/16!  ...と、事務の女の子に一言。



女の子が無言でサッと出してきた新品のナットを、おもむろにねじ込む ..。



ほれ、回してみ!



お〜おぉ、微かに摩擦が感じられるのが確かに一本あるが、特に注意しなければ分からないレベル。 他はスルスルとローションでも塗りたくってるかのようにボルトの頭まで滑り落ちて行く。



な! これなら全く問題はないんだよ。 伸びたボルトはこうはいかねぇからなぁ。



パッと見ただけでそこまでの判断が出来るなんて ...



長い事やってりゃなぁ。



で、どうする? SCM435の10.9で同サイズ注文するか? 
まぁオレだったらオリジナルがここまで状態が良いんだったら、オリジナルを再利用するけどな。 っつーか、そうしろ!



でも、この頭の表面の肌腐食してません? クロームかけるのに、出来るだけ平滑な表面が欲しいから、代替の新品が欲しいというのが目的で相談しにきたんですが ..



アホ、これは腐食じゃねぇんだよ。 これはなぁ、当時結構な熱を加えてから頭ぶん殴って整形(鍛造)したからこういうゆず肌のような表面をしている事があるんだよ。
こんな状態の良いボルト使わねぇなんて、バチが当たるぞ!



まぁ騙されたと思って、オリジナルにクロームかけてみろよ。
これらのサイズは一応取り寄せとくから。



ハイ!
















e0097338_2215314.jpg















日本のカッコイイおやじに会えて、なんだかものすごく嬉しかった。





Keep rollin' . . . .


English Here


e0097338_11364516.gif
にほんブログ村 車ブログへ

[PR]

by dms74caprice75 | 2010-02-16 02:28 | Situation
2010年 01月 21日












昨日、一昨日と穏やかな気温でしたが、またこの時間になって寒くなってきましたね ..。














さて、一度仮で組み上がったフロントエンドですが、最終のボルトの仕上げの為に少しずつバラし始めました。














e0097338_23114048.jpg















ひたすらワイヤーブラシがハゲちょろになるまで地味〜にシコシコしてます。














一部を除き全部クロームに出すので、丁寧に仕上げて行きます。 っ〜か、既に飽きてきた ....。 とは言いながらも、やはりこの忍耐作業はキライではありません。
一度エラい苦労して磨いた部品がクローム仕上げて帰ってきた時の感動が、どうしても頭から離れないもんですから。














これさえやっちゃえば、あとは目に見えて進んで行く ...かも ...














まぁ、今年も地味〜にやっていきます ...。


Keep rollin' . . . .


English Here


e0097338_11364516.gif
にほんブログ村 車ブログへ

[PR]

by dms74caprice75 | 2010-01-21 23:17 | Situation
2010年 01月 09日










2010年は悲しい幕開けとなりました。














高校時代、頻繁に池袋界隈で一緒に行動を共にしていた友人が、勤務中の事故で亡くなったとの訃報があり、未だに事態を受け入れられない状況です。














若くして結婚し、最近になってようやく子供が出来て、これからという時だったのに ...














授かりものの人生、一分一秒がとても大切な瞬間だという事を、毎度の事ながら知人友人の死に直面した時にしか真剣に考えない愚かな自分。














今年は自分自身が抱える諸問題を積極的に解決していこうかと思います。














こちらに訪問される方はクルマに乗られる方が大多数だと思いますので、事故等にも十分注意し、健康に留意し有意義な時を刻んで行ってください。














さて、ボディマウントのボルトの経過ですが、なんとか類似品を入手する事が出来ました。














基本的には全く同素材、同形状のボルトがあればと思い、年末アメリカに出張された業者様に図々しくもお願いし現地で探してきてもらったのですが、残念ながら見つからず。
こちらのワガママなお願いにも関わらず、快く引き受けてくださいましたL様には、この場を借りて改めてお礼申し上げます。














そこで、これは国内で全く同じように制作するしかないと思い、関東有数の町工場が集まる地域の一つにあるねじ屋に出向き、そのお願いをしてきたのですが ...














目を見張る在庫数を誇る店内は圧巻で、ねじ好きには最高に萌える空間に溜息を漏らしつつ、店番の若干耳が遠くなりつつある年配の方にお伺いを立てると、こちらの話半分で”大丈夫大丈夫〜出来るよ〜””そうだね〜一本200円くらいだと思うよ〜”(一本200円で造れる訳がない)とテキトーな返事に困惑しつつも、何度も念を押しその日は帰宅。














条件は一般的な自動車、建設機械用の冷間圧造用ボロン材(炭素鋼)ではなく、クロムモリブデン鋼材(JIS/G/4105 SCM)で全く同等の形状での制作でした。














数日後、恐らく2代目の現社長さしき人物から、なんとなく先日のハナシを封じ込めたい雰囲気で強引に同サイズで指定材質の六角の在庫があるからそれではダメなのかとの内容の電話。













こちらも一本200円で造ってもらおうなんて考えてはいないので、渋々了承。
というか、やり取りに少々疲れた ...














それがこちら
















e0097338_2228632.jpg















e0097338_2228221.jpg















e0097338_22341971.jpg















頭にフランジの形状を持たせてあるオリジナルとはもちろん異なるので、そこはワッシャーでカバーするしかありません。














サイズは7/16×14×3”と、予備に7/16×14×3,1/2”共にUNC(並目)でG5。
表面処理は恐らく一般的な黒染め(リン酸塩皮膜)かと思います。














もう一つ大きな相違点としては、下の画像のように先端の形状が挙げられます。















e0097338_22414627.jpg















これは痛いです。
この先端の形状により、実際にボディにねじ込む際の作業性が大きく異なる事が容易に想像できます(涙)。














ともあれ、このボルトでなんとかやってみようかと考えておりますが ...














しかし、材質がこれでいいのかどうかは正直なところ現段階では分かりません。














そもそも、オリジナルの材質は一体正確には何なのか。














現在入手可能な材質には他にもニッケルクロムモリブデン鋼(JIS/G/4103 SNCM)や、クロム鋼(JIS/G/4104 SCr)、等の合金鋼ボルトがあるので、その性能の差すら明確に理解していない以上はこれ以上の判断は自身では不可能です。
もう少し勉強しないと ....














場所が場所だけに、オリジナルの材質と全く同じものを使いたいですね。
マニュアルにもご丁寧に”交換の際は絶対に同等品以下の部品は使用しない事”と明確に示されていますし、実際にクルマとして走り出したら3次元の様々な応力が発生するボディの重量をこれらたった12本で受け止めているのですから。














膨大な開発費と膨大な人員を用いて生産され今日まで生きながらえたクルマをバラバラにするという”重罪”を犯した以上、もっと自身のクルマに対しての理解と知識を深める必要がありそうです。













やれやれ、この道程はやはりまだ始まったばかり ...





Keep rollin' . . . .


English Here


e0097338_11364516.gif
にほんブログ村 車ブログへ

[PR]

by dms74caprice75 | 2010-01-09 22:11 | Situation
2009年 11月 16日











ボルトどうなったかって!?














そりゃぁあなた、色々手配はしてますよ。 
あの状態のまま合体する訳にはいきませんもんで。 














ですが、諸事情によりボディーとフレームの仮装着の必要に迫られていたので、一旦は元々のボルト達を使って”仮合体”と相成りました。




























e0097338_21591862.jpg
















押して〜 ♪















e0097338_21593256.jpg















持ち上げて〜 ♪














e0097338_2203389.jpg















イイ眺めだこりゃ ..















e0097338_223558.jpg















結構位置合わせに苦労しました。 要した時間は予定の3倍程(涙) ..














e0097338_226986.jpg















e0097338_2261966.jpg















一応突っ込まれる前に云っておきます。
ノックオフはもちろん写真のゴールドではありません。 これはあくまでも予備部品です。
こんなもんまだこれから何回も脱着を繰り返すので、ガンガン引っ叩いても良いものをこの段階では装着しております。 出来ればデイトンも履きたくないくらい。














一旦このようになりましたが、またバラバラになる予定です。 
今後の段取りとしては、まずはボディマウントボルトの入手。
次にステアリングギアボックスのワッシャー他ボルト類のクローム処理。 これは重要な研磨に関しては今後は一切めっき屋を信用しないという事で、全て自分で研磨する事にしました。
めっきの依頼先では、受付の方も苦手なタイプ(殺してやろうかと思うくらい)と親切な年配の方と2タイプの方がいらっしゃって、苦手な方しかいなかった場合の精神的苦痛ときたら ...。














しかも職人さんはかなりの人数いらっしゃるようで、その仕上がりの振れ幅の大きい事大きいこと。 自分でやった方が確実なのが最近になって分かってきました。 
モリタさまに全部お願い出来ればいいのですが、それは自分の財布が許しません。














それからリアエンド、リアブレーキのOHに、ユニバーサルジョイントとCVジョイントの交換。 ブレーキ、燃料の配管とそのクランプの制作(ワンオフ)。














とりあえずはせめてここまでやってから合体させたいなと思いますが ...どうなる事やら。














関係ないですが、もう計算したらとんでもない金額をこのクルマに突っ込んでます。















『そんなに金掛けても、このクルマには金額付かないよ』   ..  と云われる事があります。














確かにそうだね。 うん、確かに自分でもそう思う。














クルマなんてのは、所詮人気不人気でのみ金額が動く工業製品。 自分が気に入っていようが、人生を注ぎ込もうが、機械として素晴らしい出来映えだろうがそんな事は市場には一切関係ないのもこれまた悲しい事実なのは重々承知しています。














需要やライフスタイルの多様化等とバカな広告代理店の奴らが勝手にイメージを刷り込んでおりますが、私から見れば実態は全く逆。 














金にしか価値を見いだしてない。 これはクルマに限らず。














何でもカネ。
何でも行き着く先はカネ。














転職して年収アップ等と堂々とほざいてる雑誌の企画が未だに無くならない。














自分の思う通りに行かない事ばかりですが、”カネ以外”にこのクルマに価値を見いだせた自分は幸せだと思います。














まぁ、おかげで私生活はメチャクチャですが(笑)。



Keep rollin' . . . .


English Here


e0097338_11364516.gif
にほんブログ村 車ブログへ

[PR]

by dms74caprice75 | 2009-11-16 23:33 | Situation
2009年 09月 26日














BODY MOUNT BOLT













全12本
















やっと10本目。 残り3本のところで ....





























e0097338_22233527.jpg





















e0097338_22234787.jpg
















あぁ〜 .....















首下が激しく腐食し、再利用は危険と判断せざるを得ない状態です ....。















もう、ホント ...














マウントに引き続き、ボルトまでも”探しの旅”に出る必要性が生じました(涙)。















〜'70までは、フツ〜に入手出来るんですけどね ...















もう、勘弁して ...




Keep rollin' . . . .


English Here


e0097338_11364516.gif
にほんブログ村 車ブログへ
 
[PR]

by dms74caprice75 | 2009-09-26 22:45 | Situation
2009年 09月 22日














お決まりのトラブル発生中です。














e0097338_2282733.jpg















e0097338_2292280.jpg















e0097338_2292915.jpg
















e0097338_229477.jpg















e0097338_2305426.jpg















マニュアルでは確認出来ませんが、BODY MOUNTは全部で5種類で構成されています。  リプロの新品は3種類しかありません。














唯一No.5(左右)はゴムだけで構成される部品で他の部分と形状が全く異なり、ボルトも使用しません。 リプロのセットにはこのNo.5の形状がないので、元々装着されていたものを洗浄後、再利用する運びとなりそうです。
奇跡的にかなり状態は良いので、これはこれで問題はありません。
CARS1の写真付きカタログで調べた感じでは、他年式が流用出来そうな気もしますが、この2カ所のみで他年式一台分購入はちょっと考えものです。














実はNo.7(左右)が他とは異なり、寸法が一回り小さいんです。 よってフレームの穴よりマウントが大き過ぎて入らないんです。 (ちょっぴり見栄っ張り♪)














更には、全部がオリジナルとは異なり、ボルトが貫通する穴の径が若干広いのが少し気になります。 必然的にボディーが動く範囲が大きくなる事が予想されます。
元々の径もボルトより少し大きく余裕を持たせてあるので、ここはあまり考えないようにしておりますが ....。














e0097338_2445049.jpg

<上下2列下新品>














No.5以外の再利用は避けたい状態です。 














なんでこう ...すんなりいかないんでしょう ...














こんな時は、少し現実逃避という事でオ○ニーする事にします。


















e0097338_2505863.jpg















ボルトはギリギリセーフ?といったところでしょうか ...。 














ボルト相手に、ひたすらオ○ニーに耽る事にします。














そうそう、14個あるBODY MOUNTの内、他の追随を許さない程激しく痛んでいた箇所があります。
No.3(左のみ)です。
ちょうど運転席のシート脇辺りになります。















e0097338_355842.jpg















他はほぼ横並びなのに、ここだけ一人勝ちの様相です。 何ででしょう??
運転者の乗降の衝撃を何百回、何千回と受けていたから ...? 














まっ、いっか ..。




Keep rollin' . . . .


English Here


e0097338_11364516.gif
にほんブログ村 車ブログへ

[PR]

by dms74caprice75 | 2009-09-22 03:08 | Situation
2009年 09月 21日













Orgasm . . .



























































e0097338_133223.jpg


















e0097338_133355.jpg


















e0097338_1334767.jpg


















e0097338_134164.jpg















e0097338_1342724.jpg


















e0097338_145575.jpg




















e0097338_1351563.jpg


















e0097338_136474.jpg



















e0097338_1361693.jpg


















e0097338_1364037.jpg



















e0097338_1371376.jpg


















e0097338_1373044.jpg





Keep rollin' . . . .


English Here


e0097338_11364516.gif
にほんブログ村 車ブログへ

[PR]

by dms74caprice75 | 2009-09-21 01:38 | Situation
2009年 09月 08日














ハァハァハァハァ〜 ...














何故か手作業で進めてます。  ブラストでササッと終わらせればイイんですが ...。















e0097338_21174666.jpg















サンダーはしっかり用意してきたんですが、カップワイヤー忘れました(涙)。 ワイヤーのブラシで黙々と擦ります。














オ○ニー歴20年の鍛え上げられた手首?のスナップがここにきて大活躍です。














e0097338_2121214.jpg















非効率的ですが、その分時間を掛けただけ愛着も増すってもんです。 というか、無理矢理そう思わないと中年にこの作業は堪えます ...。




Keep rollin' . . . .


English Here


e0097338_11364516.gif
にほんブログ村 車ブログへ

[PR]

by dms74caprice75 | 2009-09-08 21:23 | Situation
2009年 09月 06日













今日は、フレームにぶら下がっているオティンティンさんを奇麗にしました。
















e0097338_0471235.jpg
















左は予備のフレームから取り外したもので、右は元々装着されていたものをペーパーで発射寸前までスコスコしたものです。














何故か取り付けの形式が左右で異なりますが、あまり細かい事は気にしないようにします。














フレームその他がとても奇麗に仕上がっていますが、ペイントを施さないこのような小さな部品一つでも汚いまま装着してしまうと、一気に周辺の見栄えが悪くなるのは明らかなので、丁寧に奇麗にしていきます。














基本、アンダーはほぼ全てが黒で統一されます。 














同じ黒であっても、ゴムの放つ黒と鉄のそれとでは大きく異なります。
これら異なる黒のコントラストこそが、このクルマにとっては一番重要な要素と捉えています。 というより、そもそもクルマが持っている美しさとは、多種多様な材質の部品が絡み合い、それぞれが自らの本来の輝きを競いあっているかのように複雑に自己主張している様(サマ)にこそあると思います。
まさに新車がそうですね。














カスタムでも何でもないし、目立つような部分でもありません。 更には、全くもって難易度の高い作業という訳でもありませんが、個人的にはこのような小さな積み重ねこそが最も重要ではないかと考えております。















e0097338_115184.jpg
















勃起し過ぎですね〜。 もう少し小さくてもイイんだけど ....
















e0097338_117591.jpg
















e0097338_1172050.jpg















デフ側のバンプストップも同様に。














濡らしたにも関わらず、これまた挿入が一苦労 .... 中年2人、一つの穴に夢中♪















悲しきかな、男の性 ....















それにしても、深夜にこんな事に付き合ってくれる人がいるって、本当に幸せです。















何故かデフ側の2個は自分のクルマには付いていなかったのですが、ラッキーにも予備のデフにしっかり付いていたので助かりました。





Keep rollin' . . . .


English Here


e0097338_11364516.gif
にほんブログ村 車ブログへ

[PR]

by dms74caprice75 | 2009-09-06 01:36 | Situation
2009年 09月 05日
@












e0097338_248821.jpg















e0097338_2482041.jpg















e0097338_2483121.jpg














ローター研磨♪








これは発射寸前です。 エロDVDをゴミ箱に放り込み、しばらくはこの画像でオ○ニーします。















e0097338_2484960.jpg















e0097338_13493699.jpg














e0097338_2491871.jpg















e0097338_2493444.jpg















錆びた鉄粉の香りを久しぶりに堪能しました。  何故か少し落ち着きます。








近い内にBODYとFRAMEがSEXする場面に遭遇出来そうです。 








地道にこんな部品を交換しては楽しんでいる今日この頃。














e0097338_2563544.jpg















右の新品の径が気持ち大きく、ヌルヌルに濡らしても挿入出来ませんでした♪  いつの間にこんなに大きくなったのでしょう。







Keep rollin' . . . .


English Here


e0097338_11364516.gif
にほんブログ村 車ブログへ

[PR]

by dms74caprice75 | 2009-09-05 03:02 | Situation